○○のお店 本文へジャンプ
第1回統合医療による認知症Gold-QPD育成講座 について

第1回統合医療による認知症Gold-QPD育成講座
「Gold-QPDキューピッドが黄金の矢(鍼)を持ち今こそ、認知症治療に陽の目を」

趣旨
1)認知症の西洋医学的知識と高齢社会の介護、保険制度などの情報を理解修得
2)認知症に特化した韓景献方式鍼灸術を実際に見学し体得
3)認知症予防と治療の本邦初の試み卒後教育、修了者にブロンズコース認定証を授与
4)認知症患者さんのみならず家族や介護関係者にとっても大きな朗報


講師陣
 1)中医鍼灸系:韓 景献、兵頭 明、小俣 浩、高士 将典、河原 保裕
 2)西洋医学系:北村 伸、若松 直樹、国島 修、川並 汪一
 3)高齢福祉系:グスタヴ・ストランデル、廉隅紀明


概要
対 象 : 鍼灸師国家資格保持者と医師
日 程 : 平成22年10月2日(土)、3日(日)
会 場 : 港区赤坂3-16-7 赤坂KTビル3階
主 催 : 社団法人老人病研究会
後 援 : 学校法人後藤学園、(株)舞浜倶楽部
連絡先 : 認知症Gold-QPD推進事務局(赤坂KTビル2階)
    TEL 050-5531-9986 (問合せ13:00-17:00)
    FAX 03-4496-4802
    E-mail:gold-qpd@rja.jp
    Homepage: http://www.nms.ac.jp/gochojunet/
・受講料8万円(教材、資料代含む)、受付締め切りは9月26日(定員20名)
・当講座の第1日目最終章は認知症鍼灸法開発者(韓景献教授)の基調講演、その技術の
・公開、パネルデイスカッションで構成され、有料一般公開講座を兼ねる。
有料一般公開講座の詳細な内容はこちらをご覧下さい
プログラムはこちらからダウンロードできます 
 ポスターはこちらからダウンロードできます 




  ●サイトマップ●     ●お問い合わせ●   (社)老人病研究会