緊急のお知らせ

  • お知らせはありません

新着情報

  • 2018.4.27
    【注意喚起:春の連休中におけるセキュリティ対策について】
     春の連休中におけるセキュリティ対策について、文部科学省より注意喚起がありました。
     学術ネットワーク接続機器、提供サービス(NMSメール、ICTサービス等)において、以下のとおり、実施いただけますようお願いいたします。

     1.休暇期間前の対応について
      (1)OSやソフトウェア等に最新のセキュリティ更新プログラムが適用されていることをご確認ください。(※1)
      (2)ウイルス対策ソフトに最新のセキュリティ情報ファイルを適用後(※2)PC全体の検索を実施し(※3)
      不正なプログラム等がインストールされていないかご確認ください。
      (3)学術ネットワーク提供サービス(NMSメール、ICTサービス等)のパスワードについて、安全性が高く、他のサービスで
      利用していないパスワードの設定(※4)をお願いいたします。
      (4)PC、USBメモリ等の外部記録媒体については、適正に管理をお願いいたします。
      (5)休暇期間中に使用しないPCやプリンタ、ネットワークストレージ等のネットワーク接続機器は電源を落としてください。

     2.休暇期間後の対応について
      (1)休暇期間中にセキュリティ更新プログラムが公開されていた場合は、速やかに更新プログラムの適用をお願いいたします。
      (2)出勤後直ちに、ウイルス対策ソフトに最新のセキュリティ情報ファイルを更新後、PC全体の検索を実施してください。
      (3)休暇期間中に受信したメールの中には不審なメールが含まれている可能性があるため、添付ファイルは安易に開封しない
      メール本文に記載されたURLリンクも不用意にクリックしないようにしてください。
      万一不審なメールの添付ファイルを開封、あるいはURLリンクをクリックしてしまった場合は、速やかにPCを学術ネットワーク
      から切り離し、ICT推進センターまでご連絡ください。

      ※1.OSやソフトウェア等に最新のセキュリティ更新プログラムの適用について
      ・Windows Update の利用手順
      https://www.microsoft.com/ja-jp/safety/protect/musteps.aspx
      ・Mac のソフトウェアをアップデートする方法
      https://support.apple.com/ja-jp/HT201541
      ※2.ICT推進センター提供ウィルス対策ソフト「ウィルスバスターコーポレートエディション」でウイルスパターンファイルを最新の状態に
      アップデートする方法
      http://esupport.trendmicro.com.au/solution/ja-jp/1105476.aspx
      ※3.ICT推進センター提供ウィルス対策ソフト「ウィルスバスターコーポレートエディション」でコンピュータ全体の検索および検索結果の
      確認方法
      http://esupport.trendmicro.com/solution/ja-jp/1105448.aspx?print=true
      ※4.学術ネットワーク提供サービス(NMSメール、ICTサービス等)のパスワード変更については以下のページを参考に行なってください。
      https://www2.nms.ac.jp/ict/service_pwcg1.html
       安全性の高いパスワードとは以下のような基準を満たしたものです。
       ・8文字以上で大文字小文字、数字、記号等文字を組み合わせる
       ・他のサービスで使用されているパスワードは使わない
       ・以前に使用したことがあるパスワードは使わない
       ・password、abcd1234等すぐに推測できるもの、連続した文字列や数字は使わない

  • 2018.4.13
    【ご依頼:Windows7サポート終了に伴う対応について】
     PCの基本ソフト(OS)Windows 7につきまして、マイクロソフト社より2020年1月14日にWindows7のサポートを終了することが発表されており、期日まで残すところ2年をきりました。
     サポート終了以降は、セキュリティ更新プログラムなど重要なサービスが提供されず、外部からの攻撃に対するリスクが高まります。
     万が一ウィルス等に感染した場合には、当該PCのみの被害では収まらず、学内ネットワークに接続されている他PCにも甚大な被害を及ぼす可能性があります。
     当該ソフトをインターネット接続されているPCで利用されている場合、2020年1月14日までに新バージョンのソフトウェアへの切り替えなどをご検討下さい。

     1.対象ソフト
      Windows 7(2020 年 1 月 14 日サポート終了)
     2.サポート終了による主な影響
      ①セキュリティ更新プログラムが一切提供されなくなり、新たに発見されたウィルス等、
       外部からの攻撃(例、個人情報漏えい、遠隔操作、PC破損)に対するリスクが高まる。
      ②新規の周辺機器やソフトウェアに対応できなくなる。
      ③不具合やトラブルが発生した際、パソコンメーカーや修理業者によるサポートが受けられない。
     3.対応方法
      新バージョンライセンス購入、または新バージョンソフト搭載のPC購入をご検討下さい。
     4.参考情報
      マイクロソフト社のHP:OS にはサポート期限があります!
      https://www.microsoft.com/ja-jp/atlife/article/windows10-portal/eos.aspx

  • 2018.3.16
    【ご案内:警視庁公式YouTubeチャンネル「サイバー攻撃対策啓発用映像」】
     警視庁サイバー攻撃対策センター作成による警視庁公式YouTubeチャンネルのご案内となります。
     1本10分程度で、分かりやすいドラマ仕立ての映像となっておりますので、お時間がある際に、ぜひご視聴ください。
       http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/about_mpd/joho/movie/cyber/cca/index.html

  • 2018.3.7
    【無線LAN「eduroam」の運用方針変更に伴うeduroam用ID・パスワード変更のお知らせ】
     無線LAN「eduroam」の運用方針変更に伴い、2018年3月19日(月)10時よりeduroam用ID・パスワードが変更になります。
     詳細は学内専用ホームページ(学内からの限定アクセス)をご確認ください。
     ※学外から学内専用ホームページを開く場合、ICT推進センターページ上部にあるのFAQの「Q4.学外から学内専用ホームページを見ることができますか?」にて方法をご確認ください。

  • 2018.1.12
    【Gmailのアカウント乗っ取りに注意(注意喚起および依頼)】
     Google社のメールサービス「Gmail」のアカウントが乗っ取られる「なりすまし」の被害が世界的に多発していることが報じられています。
     例えば、本人に身に覚えのないメールが送信された、Gmailにログインする際パスワードの再設定の画面が表示されたという事例です。
     なりすましは他のサービスへの被害拡大等の可能性もある為、本法人におかれましても以下の確認及び実施をお願いいたします。
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◇アカウントアクティビティを確認する
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     アカウントアクティビティに表示されたロケーションやアクセスタイプなどのに心当たりがない場合は、フィッシング詐欺や不正なソフトウェアを利用して他人がアクセスした可能性がありますので、安全性の高いパスワードに変更をお願いします。
     1.ブラウザでNMSメールにログインします。
       https://mail.google.com
     2.PCの場合は受信トレイの画面右下の [アカウント アクティビティの詳細] をクリックします。
      スマホの場合は、画面左上の三本線をタップし、一番下の方にスクロールし「デスクトップ」をタップし、アカウントアクティビティの[詳細]をタップします。

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◇送信トレイを確認する
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      送信トレイに身に覚えが無いメールがあった場合には、開かず削除をお願いします。また、安全性の高いパスワードに変更をお願いします。  1.ブラウザでNMSメールにログインします。
       https://mail.google.com
     2.画面左側の[送信済みメール]をクリックします。

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◇安全性の高いパスワードに変更する
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      安全性の高いパスワードとは以下のような基準を満たしたものです。
       ・8文字以上で大文字小文字、数字、記号等文字を組み合わせる
       ・他のサービスで使用されているパスワードは使わない
       ・以前に使用したことがあるパスワードは使わない
       ・password、abcd1234等すぐに推測できるもの、連続した文字列や数字は使わない
      
     1.ブラウザでNMSメールにログインします。
       https://mail.google.com
     2.PCの場合は画面右上の名前が入っているアイコン-[アカウント]ボタンをクリックし[アカウント情報]を開きます。
      開けない場合は以下のURLを開き、NMSメールにログインすると[アカウント情報]が開きます。
       https://myaccount.google.com/
      スマホの場合は、画面左上の三本線をタップし、一番下の方にスクロールし「デスクトップ」をタップし、画面右上のIDが表示されている右の[アカウント]をタップします。
     3.[ログインとセキュリティ] で [Google へのログイン] を選択します。
     4.[パスワード] を選択します。
      続行するには、まず本人確認を行ってください、と表示されますのでログインします。
     5.新しいパスワード情報を2か所入力して、[パスワードを変更] を選択します。
     6.変更後のパスワードでログインしてください。
       https://mail.google.com


提供サービス

  • メールを使いたい
  • ネットワークを利用したい
  • パスワード変更
  • 各種申請書ダウンロード
  • その他サービス
  • 各種マニュアル