ホーム > 提供サービス > ネットワークを使いたい
  • ネットワークを使いたい
  • ネットワークを使うには(申請)
  • ネットワークを使うには(設定)

ネットワークの利用について(概要)

 教職員の方は、端末の有線/無線用MACアドレスを登録することにより、日本医科大学「学術ネットワーク」の利用が可能です。
 医学部学生は、端末の無線用MACアドレスを登録することにより、日本医科大学「学術ネットワーク」の 利用が可能です。
 また、eduroam用IDとパスワードで無線LAN「eduroam」が利用可能です。

ネットワークの特徴

  • 学術ネットワーク
    • 大学、付属4病院、クリニックを結ぶ、全学的な有線ネットワーク
    • 教育棟・大学院棟・武蔵境校舎・弥生5号館・千駄木1号館で利用可能な無線ネットワーク
  • 無線LAN「eduroam」
    • 千駄木地区(教育棟、大学院棟、図書館、橘桜会館等)、武蔵境校舎等で利用可能な無線ネットワーク

ネットワークの申請方法

 「学術ネットワーク」を利用するには、「学術ネットワーク接続申請書」を、ICT推進センターへ
メール、交換便、Faxにて提出してください。
 メールの場合は「ict-req@nms.ac.jp」までお送りください。
 Faxの場合は「03-3823-2675」までお送りください。(内線Faxはありませんのでご了承ください。)
 手続き完了後、登録完了通知を送付致します。

 無線LAN「eduroam」を利用するには、NMSのID(NMSメールの@より左側)及びパスワードが必要です。
 ※NMSのID(NMSメールの@より左側)はNMSメールと同じものですが、パスワードは異なる場合がございます。
 詳しくはこちらをご覧ください。
 NMSメールをお持ちで無い方は「利用登録申請書」の提出をお願いします。
 手続き完了後、登録完了通知を送付いたします。
 詳しくはこちらをご覧ください。

ネットワークの利用方法

 学術ネットワークではプロキシの設定をすると、インターネット接続が可能となります。
 ・プロキシ設定はこちらをご覧ください。

 無線LAN「eduroam」では、接続設定を行います。
 ・接続設定はこちらをご覧ください。

ネットワークの利用の注意

 ネットワークに接続する機器は、必ずウィルス対策ソフトの導入およびワクチンの更新、OSのセキュリティアップデートを
各自で行ってください。
 学術ネットワークで動作する、ウィルス対策ソフト(WindowsおよびMacOSで動作します)を提供しています。
 こちらからダウンロードしてお使い下さい。