Welcome

※西日本豪雨、台風21号、北海道胆振東部地震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

本協会について

本協会は1983年5月コペンハーゲンにてその構想が始まりました。1985年7月ハワイで開催された国際放射線学会の際に合同会議を開き、日本とスカンジナビア諸国の放射線医の友好と連絡をはかり、両国の放射線学の交流、進歩を目的としての設立が承認されました。日本では、1986年4月1日に事務局が設立され活動をスタートしました。留学助成金(35名が北欧へ留学:2018年3月現在)、研究助成金の支給、関係各国の放射線医学の研究の紹介及び情報交換、日本北欧合同シンポジウムの開催、関係各国の放射線医の交流等を行っております。
尚、過去のsymposium開催の歴史についてはこちらをご覧下さい。

 

次回symposiumの御案内

13th symposium of the Japanese Scandinavian Radiological Society & 16th Nordic Japan Imaging Informatics  symposium

 2020年6月10〜12日(予定)

 開催場所:札幌ホテルライフォート

 大会長:畠中正光(札幌医科大学:放射線診断学)

※2018年Bergen, Norwayでのシンポジウムは成功裡に終わりました。皆様のご協力に感謝致します。 

 

留学助成金について

北欧への留学希望者(6か月以上)の応募を受け付けております。応募条件の詳細等については事務局までmailにてお問い合わせ下さい。

 

研究助成金について

条件、締め切り等の詳細については事務局までmailにてお問い合わせ下さい。

 

賛助会員について

当協会の目的に賛同し、活動を援助していただける個人、法人および団体を賛助会員として募集しています。詳細につきましては事務局までmailにてお問い合わせ下さい。

INFORMATION

入会は随時受けつております。入会申込用紙をダウンロードの上、添付にて事務局宛にmailにてお送り下さい。
                            

Link

ページのトップへ戻る