MENU

情報修正日: 2013年5月20日

Welcome

社団法人日本脳卒中協会(The Japan Stroke Association)千葉県支部を紹介するサイトです。

日本脳卒中協会とは

 日本脳卒中協会は、脳卒中に関する正しい知識の普及及び社会啓発による予防の推進並びに脳卒中患者の自立と社会参加の促進を図り、もって国民の保健、福祉の向上に寄与することを目的として設立されました。設立趣旨の詳細は、こちらをご覧ください。本協会の趣旨に賛同し、活動を支援しようと思ってくださる方でしたら、どなたでも会員になれます。入会については、こちらをご覧ください

 日本脳卒中協会千葉県支部は、千葉県内における脳卒中の急性期治療・予防・リハビリテーション・介護の充実を目的に、2008年6月に設立されました。

お知らせ

 

スタッフ

支部長:小林士郎(日本医科大学千葉北総病院 脳神経外科)
副支部長:水成隆之(日本医科大学千葉北総病院 脳神経外科)
副支部長:駒場祐一(日本医科大学千葉北総病院 神経内科)