先輩からのメッセージ

一流の内科医として成長することができる医局

専修医 2年目 清水理光(2011年 弘前大学医学部卒)

はじめまして。専修医2年目の清水理光です。我々の医局の魅力は肺癌、びまん性肺疾患、感染症等の各分野の専門家が揃っており、日本トップレベルの指導を受けることができる点だと思います。経験できる症例数は豊富であり、呼吸器内科だけでなく内科医としての基礎力を養うことが出来ます。確かにそれだけ忙しい日々を送っておりますが、忙しい中で自分の診療能力が確実に向上していくのを実感することが出来ます。

医局の雰囲気も入局を考える大切な要素になるのではないかと思います。私の場合も、見学に訪れたときの医局の暖かい雰囲気に惹かれ、この医局で働きたいと思えたことが入局の大きな要因だったと思います。

私は他大学出身で研修施設も市中病院でしたが、上司の先生方も同期の新入局員も入局当初より垣根なく接してくれて、疎外感を感じたことは一度もありません。むしろ熱心に指導して下さる先生方が多く、入局して正解だったと思います。

呼吸器内科もしくは内科系で考えている先生方、是非入局をお考えください。間違いなく一流の内科医として成長することができる医局だと思います。

このページの先頭へ