病院イメージ


教室の特色 (社会貢献)

当科では国際貢献の一環として1999年より、「チェルノブイリ原発事故後の小児甲状腺癌に対す る人道的医療支援活動」に毎年参加してその成果を上げています。2013年にも現地ベラルーシ 共和国へ赴き、検診および内視鏡手術を行いました。今回は専修医、研修医も各1名参加し、現 地での臨床を肌で感じました。

教育2

2013年4月~9月にはベラルーシ共和国から、2014年1月からはマレーシアから、2014年4月か らはタイから留学生を受け入れました。国際貢献とともに教室員の英語教育においても有意義 な成果を上げています。

教育2


教育2

福島第一原発事故後の県民健康調査(甲状腺検診)については、教室員が各種委員会の委員として活動しているのに 加え、隔週土曜日には千駄木の付属病院にて、検診を行って います。 そのほか、NPO法人キャンサーネットワーク主催の甲状腺疾 患についての講演など一般への啓蒙活動も積極的に行っております。