日本医科大学女性医師・研究者支援室

  1. ホーム
  2. 女性医師・研究者支援室について
  3. ご挨拶

ご挨拶

日本医科大学 女性医師・研究者支援室室長 前田美穂

男女が同じ目的を持って高等教育を受け、医師としてあるいは研究者としてさらに上の目標に向かって進んでいくということは、人間として当たり前のことだと思います。しかし現実には、女性には妊娠出産という特有のイベントがあります。育児というのは、ある程度は男女同等にこなせることかもしれませんが、母乳哺育等、女性にしかできないこともあります。また社会慣習、文化という誰でもが簡単に変えることができない長い歴史からくる習慣、心理的な要素もあり、男女が全く同じに社会活動が出来るわけではありません。日本の社会保証制度や社会環境も個人の活動を制限する要因にもなっています。
日本医科大学は学校法人であり、臨床の医師、基礎医学研究者、基礎科学研究者、日本獣医生命科学大学の獣医師・研究者などの人材を育てる使命があります。女性であるが故に、自分の目的を達せることができないと言うことがないように、多くの優秀な医師や研究者が、少しの支援で仕事を続け、大きく開花できるように、それが個人のためだけでなく、大学、そして日本の社会、世界のためになれるように応援をすることを目標にこの支援室が出来ました。
本来は女性に限った支援ではなく、全ての日本医科大学に所属する医師や研究者の支援を行い、男女がともに目標に向かって十分に力を発揮できるような環境を作りたいというのが願いであります。
支援室のメンバーだけでなく、多くの方々のご協力を得て、目標に向かって、出来る限りのことをやっていきたいと考えております。どうぞよろしくお願い致します。

平成27年4月1日
日本医科大学 女性医師・研究者支援室
室長 前田美穂

ページトップへ戻る